トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

donatero

Author:donatero
色々なバイトを経験してきましたが、良いバイトに巡り会えるかは「運」の要素が大きいです。ですので、なるべく「運」という要素を無くし、確実に皆様が良いバイトを出来るような情報を提供していこうと思います。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

無料情報にご用心②

遅くなりましたが、続きです。

「無料で稼げる方法教えます!」みたいなのは大抵の場合最終的にはあなたがお金を払うような方向に誘導してくる・・・と書きましたが、もちろん、架空請求が来たりとか、菅原文太さんの映画に出て来そうな怖い人が家にやってきて取り立てられるとか、そんなことではありません(中にはそういうのもあるかもですが、あまりに論外なので)。

この前、お金を支払う方向に持っていこうとしている存在にとって、肝となるのはメールアドレスであると書きました。

これはどういうことかと言うと、「高校を中退して会社も3年でリストラになった男が、毎日たった3時間の作業で月収20万円を稼いだ方法の無料動画の請求はココをクリック!」みたいなバナーをクリックすると登録フォームが出てきて、そこから自分のメールアドレスを入力することでその方法を教える仕組みにするんです。

そしてその登録したメールアドレス宛に、無料動画閲覧ページのURLが記されていたり、マニュアルが添付されたりしたメールが届きます。そもそもどうせ不特定多数の人に無料で観せるつもりなら、わざわざメールで送ったりしなくていいじゃんって思うのですが・・・


もちろん、そのままメールに記載されているページで無料で動画を観たり、マニュアルを読んだりすることが出来るのですが、よくあるパターンとしては、単にその方法の紹介だけで完結しないんです。


最近よくある手口は、いちおう一通りその方法とやらは教えてくれるんですが、そのほとんどが「でもそれやったって、大して稼げなくない?」みたいなやつでして、動画の最後の方に「本気で稼ぎたい人のために、稼げる方法を徹底的に教える人数限定のオンライン塾を開講します!!」みたいなことを言い出すんです。

最初の方は、
「これから私が教える方法で、誰でも毎月20万円を稼げるようになります!」とドヤ顔で言って、明らかに大して稼げない方法を教え始めて、最後には
「この塾(有料)に入った皆さんには、私が責任を持って毎月20万円稼がせます!!」そして謎のガッツポーズ。もう意味不明です。


そしてそれが、超高額・・・20万とかかかるものもザラにあります。しかもその内容がしょぼくて、詐欺同然のものが多数。


また、それだけで終わらず、登録したメールアドレス宛に詐欺塾の執拗な宣伝をしてきたり・・・ここが、わざわざメールアドレスを登録させた理由です。騙されずに冷静に読んでいれば笑えるような、サービス精神に満ちた文章のメールをいっぱい送ってくれます。


まぁその手のメルマガはワンクリックで解除出来るはずですからそうすれば良いのですが、引っかかって高額商品に手を出してしまう方も多いんです。

この手口は昨年大流行しまして、近頃は減ってきているみたいですが、みなさん気を付けて下さいね。リスクが高すぎるので、手出し(購入)しないことをお勧めします。


もちろんメールアドレスなどを入力して無料登録するシステムが全部ダメだって言うつもりはありません。

例えばTSUTAYAのホームページで会員登録して、お得な情報の宣伝メールが送られてきたりしたって何の問題もありません。会員側は、お得な情報を知れるというメリットがありますし、相手側も会員がそのサービスを利用してくれたら利益が出るので、win-winです。

また、管理人が治験の記事で紹介しているここの募集ページなんかも、登録者側は治験の案件を知ることが出来ますし、相手側は治験の募集を流すことで参加者を確保出来るというメリットがあります(自己弁護みたいですが笑)。


このように、両者が得られるメリットが明確な場合は良いんですが、「無料で稼げる情報教えます!」みたいな相手側のメリットが不透明な場合は要注意です。裏ではとんでもないメリット(引っ掛かる側にはデメリット)を狙っている危険があります。

さらに簡単に言えば、「メールアドレスを教える必要があるの?ないの?」ってことですよね。TSUTAYAのお得なサービスなんて、メールが送られてこないと知ることのない人も多いでしょうから、アドレスを教える意味があります。

治験も同様で、不定期に募集される案件なんて、いちいち自分でこまめにチェックするよりもメールで送られてきた方が楽だし見逃す可能性もなくて済むじゃないですか。


でも、無料で稼げる情報を教えたいだけなら、アドレスを知る必要ないですよね。ブログでも作ってその方法を書いてけばいいんですし。


まぁ、無料には違いないので登録してみる分には特に問題ないのですが、お金を払う方向に誘導されそうになった時は、慎重に判断して下さいね。


以上で大体言いたいことは書けましたが、気が向いたら続きも書きます。

裏バイト王国TOPへ

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。